忍者ブログ
  • 2018.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/11/19 06:29 】 |
自宅避難民
4月に入り、東日本大震災から日にちが経ちました。まだまだ大変な状況が
続いているというのはテレビでも毎日報道されています。
被災地では、避難所に物資が行き渡るという一方で、大津波の直撃を免れた
自宅で暮らす「自宅避難民」への支援が課題となっているそうです。
避難所暮らしの人よりも物資が不足しているケースがあるそうです。
宮城県の南三陸町では、住民たちが厳しい生活環境の中で助け合いながら
自宅避難生活を続けている人たちの様子が新聞に載っていました。
被災していない地域からたくさんの物資が集まっているということをテレビで
目にしているのですが、まだまだ足りないのでしょうか。
また物資は集まっているけれども、ちゃんと被災者に行き渡っていないのでしょうか。
どちらなのでしょうか。そういった情報も報道していただきたいですね。


不動産売買、損害保険・生命保険代理店、住宅ローン斡旋、リフォームのあおいサービス
gear4jp
PR
【2011/04/07 10:11 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<願わくば・・・桜の評判 | ホーム | 上野動物園のジャイアントパンダ>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>