忍者ブログ
  • 2018.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/07/17 10:29 】 |
製品名が類似
テレビでも報道されていたのですが、大幸薬品が自社の胃腸薬「セイロガン糖衣A」と酷似した
パッケージを使っているとして、富山市の製薬会社を相手に、不正競争防止法違反に基づく販売
差し止めや損害賠償などを求める訴えを大阪地裁に起こしたそうです。
これは、製品名が類似していてパッケージデザインも「糖衣」の文字が赤の背景や白抜きで
ある点や、「飲みやすい白い錠剤」の門限もセイロガンと全く同じだというのです。
これでは消費者が混同する恐れがあるという理由から、今回のような状況になったそうです。
確かに似たようなパッケージだと購入するときにどちらがどちらなのかということが
分かりづらいかもしれません。
私の個人的な意見としては、自分の体に合ったものを購入したいと思っています。


現在友人はまだまだ勉強中らしく、今はインターネットでまとめた資料をエクセルやノートに書き写しているそうです。
他にもネイルの縁にくっきりとしたラインが入っているパターンもあり、つけ心地や快適さといった面は従来のネイル 大阪と同じようで、仕事時に使用しても馴染みそうだとか。
例えば雑誌の選び方には様々な種類があり、その数量なども決まっているとのこと。
そして遠くは大阪にある美容 大阪のクリニックではマグネット式のインプラントなどを用意しているようです。
友人曰く宮崎 都城の物件は内装がとてもよく、特に女性にはありがたいキッチン設備が充実しているそうで、自然豊かな立地条件だそうです。
最新のニュースをザ・ヒューマン 特集記事で読みました。今のニュースをタイムリーに解説してくれるのでわかりやすいです。
中級者でも分かりやすい記事が掲載されている現代画報社 ビジネス雑誌を参考にしました。
国際通信社グループは、「国際ジャーナル」「報道ニッポン」「現代画報」の経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネスチャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
そういえば、学生に頃にも短期アルバイトを行い、貯めたお金で ビジネス英語講座に通い、卒業後には語学留学にも行っていた事を思い出し、 相変わらず勉強熱心だと感心しました。
どうやら友人よりも早くお店に着いてしまったので、お店にあった国際ジャーナル 雑誌を読んで待つことにしました。
PR
【2011/10/11 10:05 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<今こそ日本全体の経済の見直しが必要 | ホーム | ルパン三世が16年ぶりに声優変更>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>